剣道防具一式 中学生買い替えるのにオススメ剣道具セット

일에 森本 穣 님이 게시

中学生で剣道防具一式を買い替える!!
迷わずお子様に最適な防具が見つかります!

中学生になるタイミングで防具を買い替えてあげたいけど防具一式で買った方が良いのか、身長が伸びるので単品で買った方が良いのか、もう少し待って買った方が良いのか、どの防具にしたら良いのか...

ネットで検索しても種類が多くて選びきれない...

ネットで買うのも不安...

防具屋に相談にも行きにくい...


ほとんどの剣道関係者保護者様が一度は考えることではないでしょうか。

大切なお子様が頑張るから防具一式思い切って新調しよう!!

覚悟を決めた方のみこの記事を最後まで読んでください↓

 

おすすめの剣道防具一式

・頂黒

・閃RED

・鎧YOROI

それぞれ特徴(良いところ)と気になるところも含めて詳しく解説しますのでぜひ最後まで見てくださいね。



なぜ剣道防具一式を買い替えるのか?

なぜ?

そもそもなぜ剣道防具一式を中学生で買い替える必要があるのでしょうか。

剣道具にはサイズがあります。

量産型の防具だとSS~XLまで

受注生産の防具になると一人一人に合った防具サイズになります。

防具が小さいと身体を守れない部分が広くなるため、身体を直接打たれてる確率が上がります。もし身体に直接打たれた場合は怪我に繋がります。

面は頭が入らなくなり、正しい物見(目の位置)ではなくなり視界不良になると同時に後頭部が出て危険です。
また、無理やり頭を入れるので締め付けられて着けるだけで痛くなります。

甲手(コテ)はサイズが小さいと手が入りません。逆に大きすぎると竹刀を正しく握れない状態となりますので動きにくくなります。

これらの事から身体の成長に合わせて防具を買い替える必要があります。

剣道は防具で大切な身体を守るためにありますのでお子様の安全のために買い替えは仕方ないですよね。

今までで述べた内容の中では中学生になるから買い替える必要性はありません。

一番おすすめな買い替えるタイミングは身体に防具が合わなくなった時です。

しかしながら中学生で防具を買い替える認識があります。

中学生で買い替える理由としては2つあります。

1つ目は
みんなが買うから自分も買う

2つ目は
区切りとして買う

どちらも気持ち的な面で買い替える方が多いです。

もう一度伝えますが、おすすめはサイズが合わなくなった時です。

 

防具一式を買い替えるタイミングについて

タイミングはいつ

まず小学生の間に防具一式を買い替えるタイミングがある場合があります。
小学1年生や年長から剣道を始めるとサイズが小さくなり、幼年用から少年用に1回防具一式を買い替えます。(個人差があります)

幼年用の防具から少年用防具に買い替えるタイミングは小学4年生~6年生ぐらいです。

そこからさらに中学生になって防具を買い替える...

お財布が泣いてしまいますよね。

ちなみにこの後に高校生のタイミングで買い替えます...

高校生までなれば社会に出た後も同じ防具を使用している方が多いです。

女子の場合は中学生で購入した防具をずっと使われている方も多いです。

 

中学生で買い替えるのにオススメの防具一式

ここまで読んで防具を買い替えよう!と考えている方はこれからご紹介する防具一式が中学生にオススメです。

よくある安価な防具は動きにくかったり、すぐに嫌な臭いがでたりするのでここではコスト、パフォーマンスを考えて最適な防具一式をご紹介します。

・頂黒(初心者向け)

・閃RED(実戦上級者向け)

・鎧(痛み対策向け)

 

頂黒

頂黒

頂黒商品詳細はこちら

西日本武道具の定番防具です。

この防具一式の良いところは圧倒的コスパです。5万円程度で購入できます。

 

頂黒防具一式の特徴

全体的に具の目刺となっていて柔らかく弾力があるので動きやすくて使いやすい

防具が形状記憶仕様ですので装着時に見栄えの良い着装ができる

面垂はナナメカットになっているので竹刀を振り上げる際に邪魔にならず動きやすい

幼年から大人までサイズ対応可能

垂れ紐先細で着けやすい

頂黒は初心者でもすぐに使えてストレスなく装着できるように考えられて作られていますので中学生から剣道を始める方にオススメです。

頂黒防具一式の気になるところ

布団が少し薄い

たまに糸のほつれがる

色褪せがある

甲手が少し握りにくい

どれもほんの少し気になる程度ですので初心者の方などには全く問題ない防具ですが上級者や高段者が着けるには物足りない防具です。

頂黒商品詳細はこちら

 

閃RED(実戦向け)

閃RED

閃REDの商品詳細はこちら

松勘工業の定番シリーズです。

この防具一式の良いところは実戦でのパフォーマンスをいかに向上させるかを考えて作られているとこです。

実戦型と聞くと布団が薄く、痛かったり、耐久性がなかったりするのですが布団もしっかりと厚みとコシがあり、安心して使えるのもよいです。

着装美にもこだわりがあり、着装姿が綺麗になるように作られています。

 

閃RED防具一式の特徴

細かい具の目刺で耐久性と動きやすさを実現

MGUとグンゼによって抗菌、防臭されるのてわ嫌な臭いが発生しにくい

小手は特殊な飾りで竹刀を握る際にストレスなく自然に握れる

垂れ布団はナナメ上げで足の可動域をアップ

 

閃RED防具一式の気になるところ

松勘工業の防具は少し高めですが、コスト以上のハイパフォーマンスが良いところです。

中学生になるタイミングで少し良い防具を検討している方で試合で結果を出していきたい方にオススメです。

ハイパフォーマンスを実現してくれるので試合での最高のパートナーとなってくれますよ。

閃REDの商品詳細はこちら

鎧YOROI

鎧 剣道具セット

鎧YOROIの商品詳細はこちら

こちらも松勘工業の防具一式です。
この防具のコンセプトは「痛み軽減」ということもあり、衝撃吸収を最優先に考えられて作られています。

衝撃吸収に特化しているので重たく硬いのは?

と不安に思うかもしれませんが、機動性にも優れているのでとても動きやすく、重さもきになりませんのでご安心ください。

中学生から始めるときに人るの壁となるのが「打突の痛み」ですが、この防具一式なら痛みを軽減してくれるので初心者の方でも痛くて嫌になることもありません。

鎧YOROI防具一式の特徴

コンビネーション刺(12㎜+2mm)で衝撃吸収

右甲手(コテ)布団裏にクッション付

張り込み・刺し技術革新による快適なフィット感

MGU(汗成分由来抗菌防臭加工剤)仕様

とにかく今までの頑丈で重くて動きにくい防具ではなく、動きやすくて痛みもほとんど無くなる革新的な防具です。

鎧YOROIの気になるところ

価格が少し高い

布団の凹凸がハッキリしているので好き嫌いがある

甲手頭の綿も多めなので若干動きくい

激しい稽古や剣道をスタートする際に痛みが心配な方におすすめの剣道具一式です。

鎧YOROIの商品詳細はこちら

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

剣道防具一式は決して安いお買い物ではありませんので慎重に考えてお子様に一番合った防具一式を購入するのが一番です。
冒頭にもお伝えしましたが、今の防具がサイズが合っているなら買い替える必要はありません。

もし不安があり誰に相談したら良いか分からない方は気軽にご相談ができる公式LINEがありますのでお気軽にご相談ください!

\ 無料相談 /

友だち追加

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!!

お礼にご紹介した防具が10%OFFで購入できるリンクをプレゼント!!

10%OFFで購入はこちらから商品を購入

自動的に10%OFFとなります。


이 게시물 공유하기



← 이전 게시물

RuffRuff App RuffRuff App by Tsun
RuffRuff App RuffRuff App by Tsun